社長挨拶

当社は1990年4月、住友大阪セメント株式会社と日本製鉄株式会社の共同出資により設立され、以降、日本製鉄関西製鉄所和歌山地区構内において高炉セメント等の製造
事業を展開しております。

高炉セメントは、セメントの中でも二酸化炭素の排出が少なく、グリーン購入法の特定調達品目の指定を受けている製品であり、地球環境の負荷低減に寄与しております。

今後、2050年のCN(カーボンニュートラル)に向け、環境にやさしい高炉セメントを安定供給し、社会インフラ整備の一端を担うことで、豊かな社会の維持発展に貢献
して まいります。

ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 三河 一晴

 

会社概要

商号

和歌山高炉セメント株式会社

設立

1990年4月

資本金

4億5,000万円(発行済み株式総数 9,000株)

本社

〒640-8404 和歌山県和歌山市湊1850番地

電話番号

073-454-2959

FAX番号

073-454-3654

役員

代表取締役社長 三河 一晴
取締役 中川 勉
取締役 近藤 泰輔
監査役 渡部 雄一郎
監査役 野畑 健志

株主

住友大阪セメント株式会社 6000株 66.7%
日本製鉄株式会社 3000株 33.3%

決算報告

2020年度  2021年度 

沿 革

1990年4月

高炉セメントの製造及び販売と、高炉スラグ微粉末の製造受託を目的として
「住友大阪セメント㈱:当時は住友セメント㈱」 「日本製鉄㈱:当時は住友
金属工業㈱」の共同出資にて設立

1991年7月

操業開始 高炉セメント 100万t/年、スラグ微粉末52万t/年体制

2002年8月

高炉セメント販売数量累計1千万t突破

2006年11月

環境マネジメントシステム(エコアクション21)認証登録

2012年8月

高炉セメント販売数量累計2千万t突破

組織図

組織図

 

会社概要

会社概要

事業内容

事業内容

採用情報

採用情報

アクセス

アクセス

ページトップへ戻る